PowerCMS X Ver1.003リリースノート

公開日  :  2019-01-07 12:00

PowerCMS X 1.003の提供を開始しました。

2019-01-07

version 1.003

  • Websiteテーマに「(Website) Pagination」モジュールを追加しました。
  • Websiteテーマに prism.js / prism.css を追加しました。
  • ファンクション・タグ「mtarchvetitle」で日付が正しく処理されない問題を修正しました。
  • 年度別アーカイブが1ファイルしか再構築されない問題を修正しました。
  • ユーザー作成・編集画面の「入力欄の境界色」の初期値を修正しました。
  • エディタへの画像(ファイル)挿入時、ダイアログのページ送りをクリックするとパラメタが引き継がれない問題を修正しました。
  • CSVインポートの時に存在しない workspace_id 値が指定されている時、現在のスコープに対してインポートを行うようにしました。
  • CSVインポートの時に添付ファイル/アセットが存在しない時に warnings が記録される問題を修正しました。
  • editor.css に table関連のスタイルを追加しました。
  • .htaccess に PHP設定 upload_max_filesize(8M) を追加しました。
  • システムスコープのオブジェクトの一覧画面で、「作成」権限が正しくセットされない問題を修正しました。
  • オブジェクトを「リビジョンとして保存」した時、ステータスを下書きにするようにしました。
  • アクティビティのグラフからリビジョン数を除外するようにしました。
  • PTPlugin クラスに set_config_valueメソッドを追加しました。
  • システムおよびワークスペースの「設定画面」の言語設定のドロップダウンが翻訳されていない問題を修正しました。
  • モデルの編集画面で「Allow Comments」チェックボックスを非表示にしました。
  • アクティビティのグラフの凡例のテキストを修正しました。
  • データベースの port番号が 3306でない時に、データベース接続できない問題を修正しました。
  • サーバー変数 DOCUMENT_ROOT が「/」で終わっている時に CSS/JS ファイルへのリンクが切れる問題を修正しました。
  • ドキュメント(ユーザーガイド)を更新しました。
カテゴリ   :   リリースノート
最終更新 : 2019-01-07 11:47