PowerCMS X クラウド

AWS上に構築したパフォーマンス最適化済みのPowerCMS Xをすぐにご提供。

ハイパフォーマンスで、セキュア。冗長構成選択可能。

PowerCMSからの移行については初期費用50%Off
有料プラグインを標準バンドル
UploadUtilities / EmailMagazine / DocumentSearch / SiteSync

ニュース

運用負荷を大幅に軽減するクラウド版ならではの機能とサービス

  • OS/ミドルウェアのセキュリティ・アップデート

    OS やミドルウェアのセキュリティ・アップデートは、コントロールパネルからお客様が任意のタイミングで実行できます。PowerCMS X のアップデートも同時に行われます。

  • l

    バーチャルホスト管理

    バーチャルホストをコントロールパネルから追加できます。追加したバーチャルホストへのエイリアス名設定(独自ドメインの設定)や証明書の設定も可能です。

  • ステージングサーバー機能

    パブリッシュされたファイルをステージングサーバーへ同期、さらにステージングサーバーから本番サーバーへの同期が可能です。それぞれのサーバーは同一インスタンス上の異なるバーチャルホストを利用出来るため、低コストで運用することが可能です。

  • 環境変数設定

    config.json を編集することなく PowerCMS X の環境変数を管理画面から設定できます。

  • バックアップ

    すべてのサーバーは日次バックアップを行っています。

  • SFTP アクセスの提供とパスワード管理

    コンテンツのアップロードやプラグイン設置のための SFTP アカウントをお渡しします。SFTP パスワードはコントロールパネルから変更可能です。

AWSならではの機能とメリット

PowerCMS Xの豊富な機能、手厚いサポートはそのまま

クラウド版でもPowerCMS Xのすべての機能がご利用になれます。提供される機能に違いはありません。
また、PowerCMS X サポートチームの手厚いサポートはそのまま受けられます。その上で当社が提供する環境だからこそ実現できるサービスの質があります。

コントロールパネルのご提供について

すべてのご契約にコントロールパネルを通して下記の機能が提供されます。

以下、後日提供開始予定の機能


お問い合わせ

以下のフォームに入力して「確認する」ボタンをクリックしてください。

-     -