PowerCMS X Ver1.010リリースノート

公開日  :  2019-02-13 12:00

2019-02-13

version 1.010

  • バージョン番号を1.010に変更しました。

2019-02-05

version 1.009

  • テーマの CSSを修正しました。
  • ダイアログを閉じるボタンに翻訳漏れがあったのを修正しました。

2019-01-29

version 1.008

  • プラグイン「EntryImporter」は廃止され、「DataMigrator」プラグインに変更されました。EntryImporterが存在する場合は削除してください。
  • 上記プラグインでは、entryモデル(記事)の他、page(ページ)モデルへのインポートが可能になりました。
  • 「DataMigrator」プラグインでは、外部プラグインで独自のデータ移行処理を追加できます。
  • ブロックタグ「mtsetvartemplate」タグを利用している時、コンパイルキャッシュが使われない問題を修正しました。
  • ブロックタグ「mtsetvartemplate」タグを利用している時、出力結果にゴミが残る問題を修正しました。
  • 階層付きオブジェクトのパスを取得するテンプレート・タグで、親オブジェクトが正しくロードされない問題を修正しました。
  • メニューのカラー設定がリンクテキスト、ドロップダウンメニューやボタンに反映されない問題を修正しました。
  • メニューのカラー設定をフッターにも適用しました。
  • 軽量化・高速化のために管理画面のモデルの読み込みを必要なカラムのみにしました。
  • カラム「cache_key」をリビジョン対象から除外しました。
  • 新規ユーザー作成時のステータスドロップダウンの初期値を「有効」にしました。
カテゴリ   :   リリースノート
最終更新 : 2019-03-06 16:32