PowerCMS X ver.2.6リリースノート

公開日  :  2022-03-17 09:55

version 2.6

  • プラグイン「Members」の「mt:iflogin」タグでログインセッションのクッキーをセットする headerが複数回送信されるケースを修正しました。
  • プラグイン「Members」の「pt-members.php」による画面で、コンパイルキャッシュが効いていないため画面のビルドに時間がかかる問題を修正しました。
  • ワークフローの通知メールのビューで利用可能なテンプレート変数に「object_model」を追加しました。
  • フォームの「コンタクトを1人1通に制限する」機能が正しく動作しない問題を修正しました。
  • フォームの「必須でなく、カスタムバリデーションが設定されている」設問を未入力で投降するとメールに設問自体が記載されない問題を修正しました。
  • basenameの編集表示「なし」の時リビジョンとして保存時にbasenameが空になるケースを修正しました。
  • プラグイン「FileUploader」のリレーション型のファイル選択ダイアログで選択時にバッジに編集アイコンが表示されない問題を修正しました。
  • 数値型リレーションの選択フィールドで新規オブジェクトを作成した時に、解除ボタンとサムネイルが表示されない問題を修正しました。
  • プラグイン「FileUploader」が有効な時、フィールド型に「ビデオ」「ビデオ (複数)」を追加しました。
  • プラグイン「FileUploader」でアップロードしたファイルの拡張子が変わってしまうケースを修正しました。
  • プラグイン「UploadUtilities」の「ZIPファイルを展開する」でアセットを登録するとき、環境変数「can_upload_hidden」を参照して . から始まるファイルの登録可否を制御できるようになりました。
  • プラグイン「SimplifiedJapanese」で音声ファイルエクスポート時にエラーとなるケースを修正しました。
  • プラグイン「Keywords」で自動要約を行った時プラグイン「SimplifiedJapanese」の環境変数が初期化されてしまう問題を修正しました。
  • ユーザー一覧で権限の付与をする時に一覧の下部のアクションにシステム、スペースの選択肢が出ない問題を修正しました。
  • Chromeでドロップダウンメニューの横スクロールバーが表示される問題を修正しました。
  • リストアクションの「タグの追加」などでテキスト入力欄が表出しているとき、Enter キー押下で反応するボタンを「削除」から「Go」に変更しました。
  • ファンクションタグ「mt:entrymodifiedon」などの日付系のタグの一部で「format_name」モディファイアが正常に動作しないケースを修正しました。
  • モデル「searchword」にカラム「remote_ip」を追加して、IPアドレスを保存するようにしました。
  • 環境変数「linkchecker_retry_outlink」を追加しました。外部リンクのチェック時に HEADリクエストがエラーになった時に GETリクエストを送信して再チェックします。初期値は falseです。
  • ユーザー一覧のアクション「権限の付与」のスコープ選択ドロップダウンが上下同期しない問題を修正しました。
  • システムスコープのみに作成可能なオブジェクトへのリレーション設定をダイアログにしている時、作成権限があるのにオブジェクトの編集画面で作成(+)ボタンが表示されない問題を修正しました。
  • モデル設定「最大リビジョン数」が 0 の場合にタスク「remove_old_revisions」による自動保存リビジョンの整理が行われない問題を修正しました。
  • カラムの編集タイプが選択項目の時「翻訳」にチェック指定のない時も選択肢が翻訳されてしまう問題を修正しました。
  • リッチテキストエディタ「TinyMCE」のブランド表示を trueとしました。
  • プラグイン「UploadUtilities」の「オブジェクトのステータスとアセットのステータスを同期」設定にスコープを問わず「システムに表示」が有効なモデルのみが表示される問題を修正しました。
カテゴリ   :   リリースノート
最終更新 : 2022-03-17 10:14