よくあるご質問

PowerCMS X とは何ですか?

PowerCMS の10年のノウハウを活かして、まったく一から書き直された新しい PHP 製の CMS です。

PowerCMS との違いは何ですか?

これまでの PowerCMS は Perl と PHP で書かれており、管理画面は Perl で書かれていますが、PowerCMS X は すべて PHP で書かれています。機能面ではそれぞれにできること、できないことがありますが、最大の特徴として、再構築などのパフォーマンスが2倍〜4倍高速に動作する点があります。
詳細はお問い合わせください。

PowerCMS X を導入するにはどのような環境が必要ですか?

必須の環境は以下の通りです。

  • Apache2 / nginx(IISでの動作を確認していますが、現段階では未サポート)
  • PHP バージョン7.0以降
  • MySQL 5.6 以降
  • Libxml 2.7.8以上

評価版はありますか?

はい、ございます。お客様自身の環境にインストールして試用できるソフトウェア版になります。試用期間は、ご提供日から1ヶ月間となります。ご希望の場合は、お問い合わせフォームからお申し込みください。

製品デモが見たい、お客様に見せたいのですが?

担当者がお伺いしてご説明いたします。訪問場所・参加人数・候補日時2〜3つ・具体的にお知りになりたい点などを、お問い合わせフォームからご連絡ください。当日は、プロジェクターまたは外部モニターをご用意ください。

サポートはどのような形で受けることができますか?

従来のメールサポートに加え、チケット管理システムによるサポートを提供します(Backlog に専用スペースを作成します)。

PowerCMS から PowerCMS X への移行はできますか?

完全な互換性がないため、自動アップグレードはできません。CSVエクスポート・インポート機能や、記事のインポート機能などを使って移行する必要があります。移行については、有償での対応も可能です。要件のヒアリングの後、お見積りいたします。

PowerCMS の構築経験を活かせますか?

テンプレート記法などにはおおよそ 70%程度互換性があり、PowerCMS 構築経験者は最小限の学習コストでテンプレート構築が可能です。また、プラグイン作成やデータベースアクセスについても、従来に近い記法が利用できます。

PowerCMS のパートナーですが、PowerCMS X にも適用されますか?

パートナー向けプログラム (提供価格を含む) は、PowerCMS X にも適用されます。